ストーリーをお寄せください

一人でも多くの力が必要だからこそ、体験談を通じて人びとの行動と勇気を呼び起こすことが大切。ポリオサバイバーの知り合いがいる方、予防接種活動に携わった方、募金活動に参加した方など、ポリオにまつわる皆さんのストーリーをお寄せください。ロータリーのメディアで紹介させていただく場合があります。
  

行動と勇気を呼ぶストーリー

国際ロータリー・シニアライター デイビッド・グッドストーン | 10月. 18, 2016
ミシェル・ザフラン、世界保健機関(WHO)のポリオ撲滅担当責任者 | 10月. 14, 2016

ストーリーを書くためのヒント

01

日本語800~900字程度とする(英語では400語以下)

02

自分自身の体験を語る

03

読者が関心をもつような写真を挿入する

ストーリーのタイプをお選びください

  • 個人的な体験

    ポリオサバイバーの知り合いがいる方、ポリオ撲滅に力を注いでいる方など、ポリオ撲滅に対する特別な思いや、支援する理由をお知らせください。
  • 募金活動の話題

    ロータリーは、ビル&メリンダ・ゲイツ財団からの上乗せを合わせ、これまでポリオ撲滅活動に16億ドル以上を寄付してきました。これも、募金に励んできた会員や支援を寄せてくださった皆様のおかげです。ポリオ撲滅のための募金活動を行った方は、その体験をぜひお寄せください。
  • ポリオ撲滅活動の現場から

    In polio-endemic and at-risk countries, supporters are working to make sure that all children are immunized against polio. If you have immunized a child against polio, are from a polio-endemic country, or have worked to make your country polio-free, tell us.
X

話題を広げよう

支援の方法

ほかのストーリーをシェア